プ女子の、プ女子による、プ女子の為の!プロレスブログ

初心者プロレス女子による女子目線なブログですヾ(*´ω`)ノ゙女子の皆さまはもちろん男子の皆さまとも交流出来たら嬉しいです^^

不公平では?でも世の中そんなもんですよね・・・

2018年11月17日藤沢大会で幕を開けた「WORLD  TAG LEAGUE2018」

 

年内最後の長い長いシリーズが遂に幕を閉じましたねー!

 

そして、気づけば平成最後の師走

 

 

シリーズ中に月末月初を挟んでの師走突入

 

会社員の方なら〆の処理や得意先挨拶、忘年会などでも忙しい時期だし、決算の会社もあったり、年末年始休暇を見越しての納期前倒しなんかもありますよね~

主婦も大掃除、年賀状やお歳暮の準備、これまた忘年会などなど忙しい時期のシリーズでした

 

しかも出場14チームが総当たりだから、もう大変!

リアルタイムで見られないと試合が貯まるという現象に陥った方もいらっしゃいません?私は最後の方、正にそんな状態

 

それでも、後追いでも見ちゃう面白い試合が目白押し

 

見てるだけの私でもそんなだったんだから、選手の方々は本当に過酷なシリーズだっただろうなーーと思う

(そりゃ、本間選手このシリーズは厳しかったと思います)

 

本当にお疲れさまでした!ありがとうございましたーーー!

 

 

終わってみれば、昨年と同じ優勝決定戦のカードで、私的にはイビサナ二連覇という結果に本当に嬉しかった\(^^)/

EVILのEVILも、SANADAのSkull end、ラウンディングボディプレスも久々に全部決まったし、スーパーパワーボム切り返したり、とそれぞれが躍動してましたね~

 

SANADAとタマちゃんのマッチアップはやっぱり魅力的だったし

 

それにしても、邪道さん・・・・邪魔です!

竹刀持って介入・・・それはまぁ良いですよ、そんなことしなくても良いとも思うけど、ヒールユニットだし

 

そんなことより、G.O.Dのスポークスマン的にマイクアピールするとか、タマちゃんの身体能力生かした技の魅せ方指南するとか、ベテランらしくもっとすることあるでしょー!

 

「プロフェッショナル仕事の流儀」でオカダさんが、ドロップキックに迫力出して魅せる為に、体を反らせて受け身とるって話をされてましたが、タマちゃんもその場飛びでもコーナーから飛んでも跳躍力が人並みはずれてると思うので、それをもっと観客沸かせられる魅せ方できるようにすれば、人気が加速するんじゃないかと思うのです・・・

 

あと、マイクアピール!タンガ・ロアさんしゃべってはるけど、残念ながら観客が理解出来てなくて、意味ない感じになってしまう

 

上手いなと思うのは、ロッキー元監督

分かりやすい英語と、ちょっとの日本語で観客に伝わり、沸かせられる

 

同じ方法が無理なら、分かりやすい決め台詞作るか、日本語ネイティブの邪道さんがバシッと纏めてくださいー( ・`ω・´)キィィ

 

そして、イビサナ、1.4東京ドーム大会でG.O.Dの持つタッグ王座に挑戦!もう完璧です!!!

 

 

しかし

 

 

しかしです・・・

 

 

いや、岩手大会のカード発表の段階でそんな気はうっすらしてました・・・

 

 

 

 

 

 

 

ヤングバックスIWGPタッグ王座挑戦

 

 

 

 

 

 って何それーーーーー!?  ですよ・・・

 

 

 

タッグはシングルほどの負担ではないかもしれないけど、きっと10人タッグ、8人タッグよりは疲労も溜まるだろうし、あんな激しい闘いを一月近く続ければ、今や皆さん疲労困憊では・・・と思うのだけど

 

 

ヤングバックスがパリで家族とバカンスを楽しんでいるまさにその頃・・・日本では過酷なリーグ戦が行われていたのですよーーー!

 

www.instagram.com

 

家族を大事にするのは本当に良いことだと思う

1.4東京ドーム大会のヘビー級タッグ王座戦WTLの優勝者決定戦と同じカードじゃねぇ・・・ともそりゃ思います

海外戦略進める上で新日本プロレスワールドでの観戦者増加を目指すなら、人気のある人を起用しない手はないよね・・そうだよね・・・

 

けど・・・シリーズ最終日にやって来て、ポッと1.4が決まるのなら・・・来年からこんな過酷なリーグ戦誰も出てくれないんじゃないのーーー!?

 

 

「俺たち兄弟は15年間の終わることのないワールドツアーの最中なんだよ」って何だそれ~(*´・ω・)

 

と、私のお腹の中が黒く染まっていくのを感じます

 

 

まぁ、彼らを責めるのはお門違いですね・・オファーを出した会社にモヤモヤ

 

 

そんな想いもイビサナが受け止めつつ、それでもヤングバックスには連敗しているんで3WAYでも良いというのであれば、私も受け入れたいと思います!

 

ビジネスでもありますもんね・・・!ヤングバックスには、目一杯宣伝して、人もお金も動かしてWK13を盛り上げてくれることを期待致します

 

 

最後に、先日WK13のカード予想をしておりましたが・・・

 

pujyoshi.hatenablog.com

 

全カード発表されましたねーー!ちょっと驚きはブリティッシュヘビー級王座戦が本当に1.4東京ドームで組まれたこと

 

IWGP USヘビー級の試合が(中止になったけど)ROHで組まれたり、協力関係にある団体なら相互に試合を組んで行くんですね~

新日本はイギリスRPWのお客様も取り込めるし、RPWも所有する王座を広く世界のお客様に認知して貰える・・・Win-Winなのでしょう

 

願わくば、ここに鈴木さんが絡んで行ってくれたら面白かったなーと、WTLでのザックとの対戦を見てたから尚のこと思います

 

年内の試合も残すところ、あと2試合!

 

まだまだ、何か起こる気しかしない・・・!

 

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

もし良ければ、TwitterもしくはInstagramフォロー頂けると嬉しいです♪

ららら@プ女子ブロガー (@LPujyoshi) | Twitter

ららら (@lalala_pujyoshi) • Instagram photos and videos

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

ランキング参加しています。よろしくお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村

最後に笑うのは、誰?

2018年12月7日秋田大会

 

公式戦最終日の試合をようやく観戦・・・先ずは先ずはイビサナ勝利ーーー!優勝決定戦進出・・・メデタイ!!!

 

この日のお相手はK.E.S(Killer Elite Squad)・・・killerにもいろんな意味での使われ方があると思いますが、恐らくこの方々の場合は「殺し屋エリート部隊」って感じでしょうか

鈴木軍の殺し屋担当・・・みたいな?

 

イビサナのWTLを願うらららですが、次に応援したいのはK.E.Sのお二人なので、この試合はわくわく~とワールドで観戦

 

正直、かなりの体格差のある2チームです

身長も体重も・・・ぜんっぜんK.E.Sのお二人が上です・・・

試合序盤、ランスさんがSANADAを場外に連れ出しましたが、大人と子どもに見えるほど、ランスさんは大きい・・・チョークスラムで叩き付けられた時の落差も2メートルくらいになるので、それだけで衝撃が凄い・・・ヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

一方のスミスさん・・・以前にも触れましたが、恵まれた体格ながらグラウンドで様々な技を繰り出すのもお好きなカレ

 

力技だけじゃなくバランス取った攻撃が出来るのも殺し屋お二人の強み

 

更にこの日は矢野さんの十八番のコーナーマット外しや、レフェリーを不能にしてからのイス攻撃(EVILさんに切り返されましたが)も繰り出すバラエティの豊富さ!

 

11/18のイビサナvsエルコブ戦でも違った意味で体格差のある戦いで、途中まで「イビサナやられてる感」半端なく、それでもイビサナの連携や上手い切り返し等々で勝利を収め、めちゃめちゃ興奮したのですが・・・

 

秋田大会は試合時間12分58秒の12分50秒までイビサナやられている・・・と思ってしまいましたーーーSANADAの技が決まらないのが原因かなぁ・・・EVILはスピードで優り躍動していたように思えたのでρ(-ω- )

 

勿論、殺し屋のお二人も負けると思ってなかったんでしょう、レフェリーに当たり散らして大荒れ・・英語実況席にも「誰か死ぬぞ、誰か死ぬぞ!お前か!お前か!?」と八つ当たりしまくっておりました・・・

 

・・・まぁ!何はともあれ、優勝者決定戦進出です!!!最後まで信じてますよ~イビサナ!

 

 さて、もう一つの気になるメイン・イベントは・・・

 

石井智宏矢野通組vsタマ・トンガタンガ・ロア組の対決

セミファイナル同様、この試合に勝った方が優勝者決定戦に進出する、重要な戦いですね

 

タンガ・ロアさん、前日のチャッキーTさんの攻撃による流血が心配されましたが、大丈夫そうで何よりです

 

当日2回目のコーナーマット外し(ランスさんに次ぐ)は、まさかの邪道さんを攻撃するため・・策士矢野さん見えてますね~

と、思ったらその後竹刀で攻撃され、何度も何度もむき出しのコーナーに叩き付けられる結果になりますがヽ(´Д`)ノ

 

矢野さんはメインイベントであろうが、優勝決定戦進出がかかろうが、いつもと変わらぬ闘いっぷりを見せますが、時々英語実況席に「Beautiful!!!」と絶叫させるアマレス仕込みの技も繰り出します

 

タマさんとの技を決めさせない攻防戦を石井さんは繰り広げますが、最後はスーパーパワーボムで矢野さんが沈み・・・チャンピオンチームの優勝決定戦進出が決まりました!

 

3年連続の優勝者決定戦が決まったG.O.Dのお二人・・・ファンの方が「報われない」とおっしゃるに相応しい身体能力と強さを見せつけます

 

イビサナ組も登場した最後のマイクパフォーマンス後も大荒れで終わった、秋田大会

 

岩手大会はすでに始まっています

1.4東京ドーム大会出場に向け重要過ぎる優勝者決定戦は本日のメイン・イベントです!最後に笑うのは誰でしょうか?

私はイビサナ優勝を信じて応援してきますーーー!

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

もし良ければ、TwitterもしくはInstagramフォロー頂けると嬉しいです♪

ららら@プ女子ブロガー (@LPujyoshi) | Twitter

ららら (@lalala_pujyoshi) • Instagram photos and videos

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

ランキング参加しています。よろしくお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村

もう一つの、一歩踏み出す勇気

2018年12月8日

スマホ会員サイトで、内藤哲也選手と鷹木信悟選手の対談(前編)が公開されましたね~めちゃめちゃ楽しみな対談で後編も楽しみですヾ(*´ω`)ノ゙

 

途中までは会員でない方も見られますよ~


www.njpw.co.jp

 

さて今回の対談、まだ後編が公開されていませんが、内藤さんと鷹木さんのライバル心が非常に印象的です・・・というか、前編はほぼそのお話

 

内藤さんは新日本プロレスでカリスマとしての地位を確立され、鷹木さんはドラゴンゲートで人気レスラーとして活躍したのち新日本プロレス参戦し、発言には謙虚さが見られるものの試合には自信満々!という印象

 

そんな今でこそ、お互いを認め合う発言がありますが、出会ったのは約18年前の高校三年生の頃、アニマル浜口ジムにて

 

互いにレスラーを目指す者同士、また同級生ということもあって「嫌い」と思うほど、ライバル視されていたというお二人

 

お互いに同じ職業を目指す未だ何者でも無い高校3年生・・・今じゃ普通の主婦のらららでさえ、今振り返ると何であの頃あんなにこだわっていたのか?尖って(笑)いたのか?と思えるほど必死な年ごろですよね~

 

リアルに対戦相手になる可能性のあるプロレスラーなら尚のこと

 

しかもジムに行く時間帯や、その理由を取ってみても正反対なお二人

同じジムに居ても基本しゃべらず、連絡先も知らなかったそう

 

そんなお二人が同じユニットで活動って・・・( ゚ ω ゚ ) ! ! 17年時が流れたとは言え、改めて凄い話だなーと感じるのです

 

内藤さんは昔から一匹狼だったようですし、今もほとんどのレスラーは敵視してるように思います。一度対戦が決まるとなかなかの毒づき方をされてます

 

しかしそんな内藤さんが制御不能前に特に意識していたレスラーで印象的なのは「オカダ・カズチカ」と「飯伏幸太」のお二人

 

内藤さんの欲しかったものはすべて先に手に入れたオカダさんへのライバル心は入門当初より凄まじく(寮では仲良しだったそうですが)・・・棚橋さんがかつて「何故内藤は、あんなにオカダを意識しているのか」とおっしゃったほど若手時代から意識されてました

 

また同い年の飯伏さんも、制御不能前は飯伏さんが前を歩いていたと双方共に認識されていたそうなので、お腹の底ではめちゃめちゃ意識されていたようです

 

そんなお二人が万が一L.I.J入り・・・とか想像するだけで面白いけど、多分一歩どころか百歩くらい踏み出さないと無さそう

(ビジネス的にも勿体ない・・・と却下されそう)

 

 

一方多団体で活躍されていた鷹木さんは上記のお二人より意識する機会は少なかったと思いますが、それでも同い年で負けたくない相手には違いなかったでしょう

 

彼に自分から連絡をしたのは、今回が初めてだったそうですし

 

 

 

そんな選手と同じコーナーに立つ決意をしたこと

 

それが内藤さんの「一歩踏み出す勇気」の裏テーマだったのかなーーと対談を読みながら思いました

 

それにしても個々の人生がそのままプロレスにおけるストーリーを作り上げるって・・・

 

 

 

プロレスって面白いですね~

 

 

 

ちなみに、SANADAも多団体でいながら内藤さんとは比較されることが多かったそうですし、内藤さんも過去に「もう真田と同じコーナーには立ちたくない」という発言をされていたようで、ライバル心はあったかも

 

ですが・・・

 

鷹木さんとシチュエーションは似ているように思われますが・・・彼は決定的に違う要素があると思うのです

 

 

 

彼のL.I.J入りは恐らくL.I.Jメンバー唯一の

 

 

会社発案

 

 

ではないかと思うのです

 

 

だって・・・

 

 

 

 

 

未だに彼がL.I.J入りするに至った経緯って出なくないですかーーー?

 

 

 

もしどこかで語られてたなら教えてくださいーーー!

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

もし良ければ、TwitterもしくはInstagramフォロー頂けると嬉しいです♪

ららら@プ女子ブロガー (@LPujyoshi) | Twitter

ららら (@lalala_pujyoshi) • Instagram photos and videos

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

ランキング参加しています。よろしくお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村

【結果報告&雑記】気になる行方は・・?

2018年12月6日山形大会

2018年12月7日秋田大会

 

なんだかいろいろあったようですね!

が、一部しか試合が見られておりません・・・!

 

そこで今回は、過去記事の結果ご報告など、まとめてお伝えしようかと(*´∀`*)

 

 

今年の妄言、今年の内に回収!

 

 

【テーマ その①】

Twitter投票問題~

 

どなたか気にしてくださった方がいらっしゃったかは、大いに謎ではありますが、下記の記事で候補を上げていました

 

pujyoshi.hatenablog.com

 

そして、悩みに悩みました・・・

 

 

悩みに悩み・・・

 

 

遂には、投票締め切り2分前まで(/ー ̄;)

 

 

 

大体何事も締め切りのあるものは、〆切り前日~数日前には終わらせるべきなんですよねぇ(´・(ェ)・`)駆け引きや失礼になる~などの事情がなければ、出来るなら即座に・・・

 

しかし、そこは追い込まれないと決断できない系女子のららら・・・

 

それでも、当日13時頃までには結論を投稿予定でした

 

 

しかし、急遽、至急のお仕事が入りばったばったヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ

 

気がつけば締め切り4分前・・・大大大至急投稿完了、となったのです

その為スーパー当たり障りのない理由を書いてしまう結果となり、自分にがっくり(´;ω;`)

 

 

2019年は「即断即決」&「朝令暮改」というスピード感溢れる心意気で生きていきたいです!

 

・・・こ、心意気ですよ(*´ー`*)フフフ

 

 

【テーマ その②】

~ヒロムさんのHAPPY DAY問題~

 

pujyoshi.hatenablog.com

 

ブログ開設間もない頃に書いた記事でございまして、最早誰も見ていない可能性が非常に高いのですが、結果はこちらーー!

 

 

恐らくお誕生日「貴方の中のヒロム」Tシャツ完成!のHAPPY DAY・・・ということですね~とってもメデタイ!おめでとう、ヒロムさんーー(゚∀゚*)

 

私の予想は壮絶に外した・・・云々よりそもそも日にちのカウントミスという凡ミスが問題です・・・

 

日記の公開が10月22日、そこから「新しいHAPPY DAYまで、あと44日」だったわけです

カウントに発言当日は含まれないと思い12/5がHAPPY DAYだと思ったのですが、あと1日!という場合明日のことを指すと思うので、当日も含みますよね~・・・ρ(тωт`)

 

教訓:素直にカウント!

 

【テーマ その③】

~らららお友だち問題~

 

初回記事「旗揚げ記念日」では触れたのですが、このブログ開設の最大の目的が、「プロレス仲間をつくる」ことだった私

 

pujyoshi.hatenablog.com

 

夫は全く興味を示さず、友だちに勧めても苦笑い・・・で、仕方なく何度も一人で観戦に出かけました(´;ω;`)

 

「思ってることは口に出さないと伝わらない」(内藤さん)し、「自分から発信することも大事やで」と言われたこともあって、勇気を出してブログ開設

 

プロレスファンの方々や、ブロガーさんたちとの交流も少しずつ出来て、あぁ始めてみて良かったなーと心から思っているのです(*´ー`*)

 

そんならららに、リアル(対面の)プロレスファン友達ができるかも・・・な機会が年内に巡ってくることになりましたーーー!

 

長年プロレス界に「友達」はいなかった棚橋さんにも友達ができたんですもの!私にも!!!(・・あ、棚橋さんは友達は要らないんでしたっけね)

 

人見知り発揮して友達になれないかもしれませんが(/ー ̄;)

 

どこかでお会いしたら、人見知り気味ですが、プロレスは熱く熱く応援してますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

【テーマ その④】

~プロフェッショナル再放送問題~

 

問題でも何でもありませんが、昨日12/6の23:55~NHK総合テレビで、内藤さんを取り上げてくれた「プロフェッショナル 仕事の流儀」が再放送されましたね

 

我が家、録画機器がなく、前回の放送までにレコーダーの購入が出来ず・・・放送は見ましたが、残っておらず( ;∀;)

それをここ10年で1番くらい後悔してました

 

内藤さんを録画し、個人で楽しみたい目的だけなので余分な機能は要らない私と、出来れば高額商品を買って欲しい某家電量販店の店員さんとの間で多少攻防戦はありましたが、無事BDレコーダー購入&録画成功です!

 

既に家事や用事をしながらBGMにしていますww

 

他局の編集してる素材を使う番組の再放送とは、非常に難しいと聞きました

それほどまでに反響が大きかったということなのでしょう

 

NHK新日本プロレスに感謝と共に、内藤さんが願うであろうプロレスの熱がプロレスを見たことない人にも伝わったことを祈るばかりです

 

最後に・・・

 

今回ネットで話題になった番組を再放送するネトバズという番組で放送されました

今回のゲストは、デーブ・スペクター氏だったのですが、私は最後に彼が発した言葉こそ問題だったのでは・・・と思います

 

アメリカ人の彼は、WWEというショーアップされた「スポーツエンターテイメント」(not プロレス)に基づいた考えをお持ちの様子

 

アメリカでは公に言うことが何の問題もなくても、日本ではベールに包んでおくべきことがあることは理解されていないようです

 

・・・と、言えばどんなことを発言されたのかご理解頂けますでしょうか

 

日本のプロレスが、日本のプロレスらしい良さそのままに広く世の中に伝わっていることを願います

 

さてさて、明後日はWTLも大詰め!

 

・・・の前に、試合までにこの数日を振り返らねばーーー!

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

もし良ければ、TwitterもしくはInstagramフォロー頂けると嬉しいです♪

ららら@プ女子ブロガー (@LPujyoshi) | Twitter

ららら (@lalala_pujyoshi) • Instagram photos and videos

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

ランキング参加しています。よろしくお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村

SANADAのイマサラな話、アレでしょうか~?

昨夜、神戸大会が終わり、WTLの現状はこんな感じ・・残り2試合を残し、G.O.Dのお二人が単独トップに躍り出ましたね~

ただ、まだ2試合ずつ試合があるので、上位4チームはどうにでもなる可能性有りですね

 

チーム 勝敗 得点
G.O.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア 9勝2敗 18
EVIL&SANADA組 8勝3敗 16
石井智宏&矢野通 8勝3敗 16
K.E.S(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr. 8勝3敗 16
ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー 7勝4敗 14
マイケル・エルガン&ジェフ・コブ組 7勝4敗 14
ザック・セイバーJr.&タイチ組 6勝5敗 12
BEST FRIENDS(バレッタ&チャッキーT) 6勝5敗 12
鈴木みのる&飯塚高史 5勝6敗 10
真壁刀義&トーア・ヘナーレ 4勝7敗 8
ハングマン・ペイジ&高橋裕二郎 4勝7敗 8
天山広吉&小島聡 3勝8敗 6
永田裕志&中西学 2勝9敗 4
吉田綾斗&海野翔太 0勝11敗 0

 

先日「タマちゃん、兎に角報われていない。だからWTLは取らせてあげたい」とコメントを頂きました

※コメントありがとうございます(*´∀`*)

 

そんな流れになってきましたよー!・・・と言いたいところですが、そう素直に進まないのもプロレス(´;ω;`)

確かに2年連続準優勝・・・ですものね

 

12/7の秋田大会、まだ試合順が発表されておりませんが、先ずは誰が優勝決定戦に進むのか楽しみですねー!

 

あ、でもその話ではないのです・・・今日は(≡人≡;)スィマセン…

 

2018年12月2日大阪大会

 

バックステージでSANADAは言いました

 

SANADA「実は・・・今更ですが・・・まだ、(言うのは)やめときます」

 

SANADAがこんなこと言うの珍しいですよねーー!?あ、「4人目の天才」以来かな・・・内藤イズムが根付いて来たのかしら~( *´艸`)

最近はイビ様も後ろ髪を後ろになびかせ方が鷹木さんっぽくなってますし、L.I.Jメンバーは互いに影響しあっているように思います

 

ただ・・・慣れない人がこういうことをするとスベる恐れも大いにあるから心配です(正直、オカダさんの外道さんから卒業宣言の時は、非常にがっかりした覚えがあるからです・・・「あ、ああ、でしょうね~じゃないかと思ってましたよ・・・」っていう感想になるような内容ならひっぱらないでーー!)

 

でも、今のSANADAなら各地のお客様が大好きになっちゃう「プレイボーイ」芸を披露するくらいですし、期待できるかも・・・!?

(実際は、その裏で幼馴染か中学くらいからずーっと付き合ってる彼女と一途な恋愛してくれてたらええなーとは思いますけど

私生活もプレイボーイだとプロレス界はいろいろ過去にもありましたので。。。)

えっ!か、へぇ~か、くすっと笑えるような内容を希望します

 

と、いうわけでSANADAのイマサラな話を予想してみたいと思います!

 

WTL関連編

 

イマサラ①

 

「今更だけど・・・俺、永田・中西のタッグチーム参考にしたんだよ」

 

この日の対戦相手は、永田裕志中西学の第三世代組・・そして勝利を収めました

 

SANADAがプロレスラーを志したのは、長州力さんの1998.1.4の引退試合を見て、プロレスに興味を持ったことが、きっかけ

 

当時、第三世代のお二人は、デビュー6年目頃で、今でいう3Kのお二人くらい?

若手は若手だけど、王座戦線にも絡み始めて乗ってきてるお年頃ですかね~

 

中西さん、私過去のことは全く存じ上げず、それで語るのも失礼だなと思って少し調べてみました~

 

学生時代はアマレスに励み、バルセロナ五輪にも出場のご経験有り!多分昔からのファンの方には常識なんでしょうけれど、凄い方ですね~

 

新日本プロレス入団後は、IWGPタッグ王座を三度戴冠、その内の一度は同期・永田さんとのタッグチーム(1999年)

 

他団体でのタッグ王座も何度か戴冠されており、タッグでのご活躍が目覚ましい印象

それでもデビュー17年目の2009年には悲願のIWGPヘビー級王座初戴冠!同期の永田さんから遅れること7年・・・という苦労人、これって

 

 

 

まんまオカダ・内藤ストーリーじゃないですかー!

 

 

 

・・・は、話が脱線しましたね(/ー ̄;)

 

SANADAがプロレスを見始めた翌年永田・中西組はタッグ王座を戴冠してますし、華やかな飛び技のみならず古典技も大好きなSANADA、アルゼンチンバックブリーカーを受けつつどこか嬉しそうな気がしなくも無かったので、影響を受けたかもしれませんね~

 

あくまで私の妄想です( *´艸`)クスクス

 

イマサラ②

 

「今更だけど・・・EVILとのタッグ名を決めたから」

 

ほんまに今更やけど、これは有り!!!

タッグリーグが始まる前にタッグ名を考えてあげてるブロガーさんがいらっしゃって、どれも面白かったので、そのどれかを付けてくれたりしたら・・・もう悶絶ですね~

 

と、いうか名前決めたなら今すぐ言わずいつ言うのー!?なので、違うかな・・・(゚∀゚;)

 

完全妄想編

 

イマサラ③

 

「今更だけど・・・俺やっぱり新潟市が一番好きだから」

 

地元ですからね!出身地は大事に!

そもそも長岡が好き、とか、後楽園が好き、とか遠回りしたんだからさっさとずっとそばに居てくれた幼馴染に告って来い!ですね~

 

だけど、そりゃ大阪でいうことではないよね~(*-ω-)スネ

 

イマサラ④

 

「今更だけど・・・L.I.Jにいるけど、メキシコに行ったことなくて」

 

えぇー!?ってそうじゃないかと思ってましたけど・・・「言わんで良い」内容なので、それなら無し!

早くお披露目兼ねて鷹木さんとボーダーストライプコンビで行って来なさいー(゚∀゚;)

 

まとめ

SANADAの一言から妄想してみましたー!

多分当たらないと思いますww

 

他にSANADAにまつわるイマサラな話が思い出したら更新致します♪

 

それにしてもSANADAは私には弟くらいな感覚で・・・実の下の弟くらいの年齢だし、同様に口数多い方ではないけど、しゃべると笑いのセンスは有りだしww

 

我が弟なのであんな男前ではないし、ダイエットしてるって言ってたからSANADAほどのバディではないだろうけど

 

それ故かSANADAにはお姉ちゃん口調になってしまう・・・

 

そしてプロレスラーの方に対して唯一の・・・

 

 

 

略敬称!

 

 

 

ごめんね、SANADA( *´艸`)

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

もし良ければ、TwitterもしくはInstagramフォロー頂けると嬉しいです♪

今ならもれなく私がTwitterでのMVP投票で誰に投票したかが分かっちゃいます( *´艸`)

ららら@プ女子ブロガー (@LPujyoshi) | Twitter

ららら (@lalala_pujyoshi) • Instagram photos and videos

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

ランキング参加しています。よろしくお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村

そろそろ優勝チームが見えて来そうです

WORLD TAG LEAGUE 2018

 

盛り上がってますね~ヾ(*´ω`)ノ゙

師走の忙しさのせいかなかなかリアルタイムで見られずにいますが、後追いで追っかけていますーー!

 

昨日は大阪大会・・・早々にチケット売り切れてました\( *ω*)┓

今回1,000人強収容のエディオンアリーナ・第二競技場だったんですね~大阪は最近札止めになることも多いので、エディオンアリーナのメイン会場(約5,500人)ほどでなくとも、もう少し大きい箱で・・・と思ってしまいます・・・

 

そして昨夜のピーターさん!あれは流石にアカンと思います!!!(べ、別にペイジさんが彼女のお尻は10点満点とか言ったから嫉妬ではございません・・!結局はチェーズさんでしたけどwwチェーズさんに盗られるなら仕方ないです・・・)

女子の私が見ても美しいバディで羨ましいですが・・・ちょっと刺激的過ぎます!老若男女様々な方が見てることをもう少し意識してくださいませー!

 

さてさて最近、色んな出来事が起きましたね~

 

オカタナ友情タッグ(オカダさん・棚橋さんタッグ)&三連敗

鈴木軍同門対決

チャッキーの乱

 

しかし、私的に一番のショックは・・・

 

 

EVIL&SANADA組がG.O.Dに敗戦

 

 

です・・・

 

pujyoshi.hatenablog.com

 

今日(3日)の高知大会を含め4大会を残し、現在の状況は下記の通り・・・イビサナ組み同点首位を走っておりますが、4勝以上のチームはまだ優勝の可能性はゼロではない(実質5勝以上でなければ厳しいと思いますが)

 

チーム 勝敗 得点
G.O.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア 7勝2敗 14
EVIL&SANADA組 7勝2敗 14
石井智宏&矢野通 7勝2敗 14
ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー 6勝3敗 12
K.E.S(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr. 6勝3敗 12
ザック・セイバーJr.&タイチ組 5勝4敗 10
BEST FRIENDS(バレッタ&チャッキーT) 5勝4敗 10
マイケル・エルガン&ジェフ・コブ組 5勝4敗 10
鈴木みのる&飯塚高史 4勝5敗 8
真壁刀義&トーア・ヘナーレ 4勝5敗 8
天山広吉&小島聡 3勝6敗 6
ハングマン・ペイジ&高橋裕二郎 3勝6敗 6
永田裕志&中西学 1勝8敗 2
吉田綾斗&海野翔太 0勝9敗 0

 

イビサナ組の東京ドームでのIWGPタッグ王座挑戦(&戴冠)を願う私は、現王者のG.O.Dのお二人にイビサナは勝たねば・・・!と思っていました

 

もちろん12.9優勝決定戦で優勝しても挑戦する資格はあると思いますが、直接対決で勝っている方が説得力があるハズと思っていたのですが、負けてしまいましたね・・・(´;Д;`)最後の雪崩式のパワーボム・・・怖い・・・SANADA大丈夫かな

(最近L.I.Jメンバーは後楽園ホールの西と東のパネル、お好きですねー誰案かしら)

  

12.7秋田大会のカードには、「石井智宏&矢野通組 vs G.O.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア)」「EVIL&SANADA組 vs K.E.S(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.)」があって、その何れかが優勝決定戦に進出しそう・・・と思います

 

今日からの4戦も目が離せませんねーーー!

 

 

ちなみに海外のサイトではこの日のSANADAのことについて・・・

SANADA has grown a beard during this tour. It’s the weirdest look.と書かれていました

 

つまり、「サナダはこのツアー中にひげを伸ばしている、最も不気味な姿だ」・・・ですって!わ、悪口・・・

 

いや、確かにひげを金髪に染めて伸びてきて、今エライことになってますよね(* >ω<)

闇の王より怪しさ満点です・・・!冷たい頭蓋骨?だから良いのかな・・・

 

いや、でもSANADAさん!1.4の前には髭を剃りましょー!

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

もし良ければ、TwitterもしくはInstagramフォロー頂けると嬉しいです♪

今ならもれなく私がTwitterでのMVP投票で誰に投票したかが分かっちゃいます( *´艸`)

ららら@プ女子ブロガー (@LPujyoshi) | Twitter

ららら (@lalala_pujyoshi) • Instagram photos and videos

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

ランキング参加しています。よろしくお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村

今月の1枚~12月~

f:id:rarara_pujyoshi:20181201225635j:plain

 

月に1度なので毎度言おうと思いますが、私のプロレス観戦以外のもう一つの趣味が写真でして・・・普段はフィルムで写真を撮っています

 

プロレスを観戦し始めた最初の頃はよくデジタル一眼を抱えて写真を撮影していました・・・という話は先月の記事をご参照ください

 

pujyoshi.hatenablog.com

 

写真は京都・南禅寺

言わずと知れた(?)ザ・観光地ですが、もうこの時期は行くべきではないです!エゲツナイ人人人!

 

私ももうここには紅葉シーズンは来ない!と心に決めています( *ω*)

 

 

なのに毎年行っています・・・今年も気が付いたらカメラを抱え辿り着いてましたヾ(*´ω`)ノ゙もうそういう病なのかもしれません・・・

 

 

さてさて、そんなわけで12月新日本プロレスの試合も今年残り8試合ですね

 

でも内藤さんのプロフェッショナルも再放送が決まりそうだし、まだまだ盛り上がって行きそうですねーーー!

 

今月もよろしくお願いします

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

もし良ければ、TwitterもしくはInstagramフォロー頂けると嬉しいです♪

今ならもれなく私がTwitterでのMVP投票で誰に投票したかが分かっちゃいます( *´艸`)

ららら@プ女子ブロガー (@LPujyoshi) | Twitter

ららら (@lalala_pujyoshi) • Instagram photos and videos

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

ランキング参加しています。よろしくお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村